自然素材住宅の工務店・仙台エアサイクル住建・PAC工法★宮城県仙台市

自然素材住宅の工務店|仙台エアサイクル住建・パッシブエアサイクルの家

自然素材住宅★仙台エアサイクル住建のポリシー
代表取締役 柏倉智弘
当社は昭和60年、このPAC(パッシブエアサイクル)工法に取り組むため設立されました。それ以前はプレハブメーカー大手のミサワホームの下請け工事店として、住宅づくりに携わって参りましたが、住宅メーカーの作る家づくりに疑問を感じていたことと日本の風土にはやはり木造住宅だろうとの考えから、このエアサイクル工法での家づくりを決意したのです。
PAC(パッシブエアサイクル)住宅はすでに開発当初から数えて20年を越える期間、様々な改良を加えて進化してきました。今いろいろな住宅会社で「健康住宅」が叫ばれていますが。その始まりはエアサイクルであったといってもよいと思います。この先駆的な考えをまねるような形でいま様々な住宅会社が自然素材住宅・健康住宅を掲げてきています。
当社はこのパッシブエアサイクル住宅を建築している建築会社(工務店)です。エアサイクル工法による注文住宅のみを手がけています。 (新築住宅工事の場合)年間に10から15棟前後の建築棟数ですが、すべての家がご家族のご希望、敷地条件、こちらからのご提案などを盛り込んだ自由設計で建築しています。

<自然素材住宅> 株式会社 仙台エアサイクル住建
〒981-3201  仙台市泉区泉ヶ丘5−24−18
TEL.:022-374-1839  FAX:.022-371-9616
【施工エリア】
仙台市泉区/仙台市青葉区/仙台市太白区/
仙台市宮城野区/仙台市若林区/宮城県(一部除く)
山形県の一部/福島県の一部/岩手県の一部

Copyright (C) 2005 POURVOUS All Rights Reserved.